▶活動内容


寺ヨガスペシャルコラボ企画開催

 

 

上野宋雲院にて寺ヨガスマイルコラボ企画第1弾『寺ヨガ✖️NITCHA』を8月26日(日)開催致します。涼しいお寺でヨガをして、お茶で一服しませんか??

ヨガクラス担当はCHIE先生&NAHOKO先生、お茶を淹れて下さるのはお茶ソムリエ倉橋佳彦さんです。

期日:2018年8月26日

時間:10:00〜12:00

・ヨガ 60分

・休憩

・日本茶試飲

アクセス:JR線「上野駅」より徒歩7分

料金:3000円

定員:30名

持ち物:動き易い服装、飲み物、タオル、ヨガマット

*レンタルマットは先着10名(100円)

是非、お越しくださいませ。

ご予約はHPのクラススケジュールよりお願い致します。

 

倉橋佳彦さんプロフィール

https://www.facebook.com/profile.php?id=100002532267343



 

【ご挨拶とお礼】

 

6月26日 NPO法人VYSYOGIは一周年を迎えます。

これもクラスを依頼してくださる皆様、そしてクラスに参加してくださる皆さん、様々な協力をしてくださる皆さんがいてくれるおかげです。

今後は、法人のミッションである『ヨガで取り戻せる笑顔がある その笑顔に出会いたい』の思いをより強く反映させたレインボーヨガ(ファミリーヨガ)に一層力を注いでまいります。

暴力のない社会を実現させるため、より多くの方の健康のために前進し続けていきます。

引き続きご支援ご指導よろしくおねがいします。

 

代表 原ゆかり

【レインボーヨガ~名前に込めた思い】

 

雨あがり、空を見上げて虹を見つけた時、なんとなく嬉しい気持ちになった経験はありませんか?

しとしとと柔らかく降る雨も、どんなに激しい雨も、止まない雨はありません。

雨の向こうには必ず、晴れが待っています。

雨あがりの虹は希望を感じさせてくれます。

虹には、「どうかネガティブな感情を手放してください。降り止まない雨はないのです。輝く未来を信じて突き進んでください」というメッセージが含まれています。

不安や恐れを抱いているあなたに、未来は怖くないのですよと伝えているのです。

虹は下を向いていては見ることができません。

うつむきがちな心、ネガティブな感情はひとまず横に置いて、勇気を持って前へ進んでいこう。

それが私達の思いです。

【ヨガで繋ぐ】

 

ヨガには”繋ぐ”という意味があります。

虹の架け橋という意味があります。

心と身体、そして社会的にも健康であるために、

ハンディキャップのある子どもが安心して過ごせるように、

暴力で苦しむ日々を送る子どもたちが少しでも減るように、

暴力によって傷を抱えた子どもたちに満面の笑みが訪れるように、

ヨガクラスとその後に続く時間が、全員にとって肩の荷を下ろすものとなりますように、

ヨガを通じて、暴力のない社会への虹の架け橋となりたいと願っております。

【虹の色】

 

虹の七色は、色の三原色とその中間色に藍色を加えたものです。

赤、黄、青の間の色は一つではなく、無限にあります。

人は多種多様であることを受け入れ、ひとつになる。

私達の願いです。


▶︎VYS621ヨガ奉りにご参加頂きありがとうございました◀︎

〜クラス割引券のご利用案内〜

 

梅雨の時期、貴重な晴れ間が覗いた6月21日当日。

800名のご来場者様にとって、ヨガを満喫した一日となったことと思います。

ご来場心より感謝申し上げます。

 

参加者の皆さまにお配りしました【621ヨガ奉り加盟店】についておりました割引チケットを

スマイルヨガプロジェクトの【寺ヨガスマイル】【木曜夜ヨガイオン多摩平の森】2つのクラスにてご利用頂けます。

クラススケジュールよりお申し込み下さい。

 

尚、ご利用の際には「VYS621ヨガ奉りチケット利用」とご記入くださいますようお願い申し上げます。

皆さまのご利用をお待ちしております!




▶活動内容 4つの柱 

児童養護院&障害児施設で開催するヨガクラスです。将来を諦めない。

自分の将来のために、家族のために、ヨガを通じて心身のゆとりと健康をお届けします。

元来、お寺は地域の方が集う場所でした。その役割を取り戻し、地域の方が集う場所として、活性化していきます。

子供達でも楽しく参加できるクラスです。心身を健やかに保つヨガを、親子の新たな生活習慣にしませんか?

スポーツクラブにて心身の不調を改善するクラスを展開中。

快適な日常生活をヨガで体感できます。






LINE@はじめました!

友だち追加





▶︎賛同方法


クラスを依頼する

 

寄付する

 

ボランティア

 

企業で支援